やっと言えた

やっと、やっと言えるようになった。

あの言葉。


もう、ずっと、ずっと、意識して絶対にいえないあの言葉を言えるようになった。


「うち」


「うち」では、これからこんなことをやっていく。

「うち」の目標は・・・

「うち」のメンバーは・・・


この「うち」って言葉が使えるようになった。

どんだけだよ。と、思っていたけど

やっぱり「派遣社員や契約社員」じゃ言えない言葉だった。


だって「うち」じゃないもの。

なにかあれば真っ先に首になる。ドライに契約期間で終わりがくる。

それは事実。どうしようもない。だから言えなかった。


ここは「借り物」の居場所。

常に思っていた。


もう何年だろう。この言葉を言えなくなって。

すくなくとも社会に出てから一度も言ったことないのではないだろうか。


ここが居場所だ。と、思ったことは一度もなかった。

でも起業したら言えるようになると思ってた。けど、まだ言えなかった。


なぜなら、同じ社員が、仲間が、ここが居場所だと言ってくれないと

自分の居場所ってできないものだったから。

そんな事にも気づけなかった。


でも、最初に入ってくれた社員になってくれた人が言ってくれた。

ここが俺の居場所だと。「うち」のビジョンは何なんだ?と。




嬉しかった。




だから、僕は初めて言えた。


「うち」のビジョンは、BPOで日本一になる。だ。

BPOといえば、3Cだ。というくらいに!

なぜか、急にでたビジョン。変だけど。なんとなくそう思った。


なにより「うち」って言えたことに、その夜、家に帰って、なんとなく泣いた。



31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0から1 1から10

よく0から1を生み出すのと、1から10にするのとどっちが大変といわれるけども。 実は0から1を生む段階で1を10にする事も考えて0から1を生んでいる事は意外といわれない。または1から10にしやすい様に開発している。 だから、1から10になるのは自然の流れ。どんな10にするかは人それぞれ。 または0から1が出来ないといわれるが、0から1は割と誰でも生活の中でもやってたりする。それが商品になってHIT

求人募集スタート

さてさて、去年に次いで2回目の求人募集スタートとなったのだけど思ったより反響を頂いているので嬉しい限り。 もしかしたら?これを見る人がいるかも知れない。という事を踏まえて求人内容に記載してない事を書いてみようと思う。 1. 離職率・・・・・今のところ誰も辞めてません。ありがたい 2. チーム比率・・・女性2男性5 3. 会社の文化・・・呑み会とか○○会とかほぼナシ。コロナに関係なくほとんどナシ。

同等の立場

なんだかね。 起業して間もなく3年になるけれども、まだまだヒヨッコ。 どうやら、誰かに何かをしてもらう。というこの「貰う」という行為に慣れてなさ過ぎて 貰ってしまうと落ち着かない。 なんでだろう。小さい頃から引っ越しお連続だったからか、目立ちすぎず、目立たなすぎず で輪に溶け込むのが最優先って感じから始まり、誰かに何かをしてそれとなく、ここで生きてるよーみたいな存在をアピールしつつ何となく居場所を