やっと言えた

やっと、やっと言えるようになった。

あの言葉。


もう、ずっと、ずっと、意識して絶対にいえないあの言葉を言えるようになった。


「うち」


「うち」では、これからこんなことをやっていく。

「うち」の目標は・・・

「うち」のメンバーは・・・


この「うち」って言葉が使えるようになった。

どんだけだよ。と、思っていたけど

やっぱり「派遣社員や契約社員」じゃ言えない言葉だった。


だって「うち」じゃないもの。

なにかあれば真っ先に首になる。ドライに契約期間で終わりがくる。

それは事実。どうしようもない。だから言えなかった。


ここは「借り物」の居場所。

常に思っていた。


もう何年だろう。この言葉を言えなくなって。

すくなくとも社会に出てから一度も言ったことないのではないだろうか。


ここが居場所だ。と、思ったことは一度もなかった。

でも起業したら言えるようになると思ってた。けど、まだ言えなかった。


なぜなら、同じ社員が、仲間が、ここが居場所だと言ってくれないと

自分の居場所ってできないものだったから。

そんな事にも気づけなかった。


でも、最初に入ってくれた社員になってくれた人が言ってくれた。

ここが俺の居場所だと。「うち」のビジョンは何なんだ?と。




嬉しかった。




だから、僕は初めて言えた。


「うち」のビジョンは、BPOで日本一になる。だ。

BPOといえば、3Cだ。というくらいに!

なぜか、急にでたビジョン。変だけど。なんとなくそう思った。


なにより「うち」って言えたことに、その夜、家に帰って、なんとなく泣いた。



30回の閲覧

最新記事

すべて表示

ADHD

ひょっとして?まさかな?ひょんなことからADHDの症状について調べてみた。そしたら、アレ?私、見事に当てはまる・・。 病院はまだ行ってないけど、ADHDって診断される確率80%はあるんじゃなかろうか。 いや、思い当たるのが小学生から振り返ってもありすぎてビックリするほど、たくさんのエピソードがある。そのすべてのエピソードというか事実が社会に出る前に「あ。おれ、たぶん無理だ。どうしよ・・・」と気づい

納得、満足、感動

何かを行動したり、何かをプレゼントしたり、何かをお願いしたり。そんなときに意識しなくちゃいけないのは何か。 それは「相手」が納得してくれたか。 これは、最低限超えるべきハードル。サービス偏差値50のハードル。 これなくして、物事は進めてはいけない。 納得なんて関係ない。ルールなんだから、常識でしょ?とかいうのは論外。 でも、これやってる人結構いる。そしてそこに違和感を感じてもない人もいる。 まあ、

信用

商工リサーチから、今年度どうですか?提出してくれればデータベース更新するから。 って手紙が来た。帝国バンクからは来ないけど。 さて、この商工リサーチやら帝国バンクってなんちゅうか、変な会社だよなあ。 「信用」したいんでしょ?ホラ、信用できるかどうか数値化したから、知りたければ買いな!って商売。 企業の「信用」を勝手に数値化して売り物にしてる。しかもその売り物の情報は無料で吸い上げている。ホラよデー