保険証ってヤバイ

保険証って、改めてヤバイと思った。いや、なんもヤバくないのだけど

メンバーの保険証が出来上がってきたとき

メンバー分はもちろん、家族の分もある。


こんなにたくさんの人たちの運命を託された。という気持ち。責任。

なにかのプロジェクトの責任とかと違って、人生の責任というか。

いや、一人で背負うものでもないし、背負えるものでもないこと。

メンバーを信じて、一緒にのり超えていくこと。


それは、分かっているけれど

でも、俺が守っていかなきゃ!という気持ちも必要というか

目の前の保険証が何か、そんな気持ちにさせる。


人生を背負った証。それが保険証に思えた。

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0から1 1から10

よく0から1を生み出すのと、1から10にするのとどっちが大変といわれるけども。 実は0から1を生む段階で1を10にする事も考えて0から1を生んでいる事は意外といわれない。または1から10にしやすい様に開発している。 だから、1から10になるのは自然の流れ。どんな10にするかは人それぞれ。 または0から1が出来ないといわれるが、0から1は割と誰でも生活の中でもやってたりする。それが商品になってHIT

求人募集スタート

さてさて、去年に次いで2回目の求人募集スタートとなったのだけど思ったより反響を頂いているので嬉しい限り。 もしかしたら?これを見る人がいるかも知れない。という事を踏まえて求人内容に記載してない事を書いてみようと思う。 1. 離職率・・・・・今のところ誰も辞めてません。ありがたい 2. チーム比率・・・女性2男性5 3. 会社の文化・・・呑み会とか○○会とかほぼナシ。コロナに関係なくほとんどナシ。

同等の立場

なんだかね。 起業して間もなく3年になるけれども、まだまだヒヨッコ。 どうやら、誰かに何かをしてもらう。というこの「貰う」という行為に慣れてなさ過ぎて 貰ってしまうと落ち着かない。 なんでだろう。小さい頃から引っ越しお連続だったからか、目立ちすぎず、目立たなすぎず で輪に溶け込むのが最優先って感じから始まり、誰かに何かをしてそれとなく、ここで生きてるよーみたいな存在をアピールしつつ何となく居場所を