信用

商工リサーチから、今年度どうですか?提出してくれればデータベース更新するから。

って手紙が来た。帝国バンクからは来ないけど。


さて、この商工リサーチやら帝国バンクってなんちゅうか、変な会社だよなあ。

「信用」したいんでしょ?ホラ、信用できるかどうか数値化したから、知りたければ買いな!って商売。


企業の「信用」を勝手に数値化して売り物にしてる。しかもその売り物の情報は無料で吸い上げている。ホラよデータベースに乗せてやるから、よかったな。みたいな感じ。

こんな会社が数値化したもので企業の偏差値を付けられてしまい、世の中に勝手に売られている。買う方も、うんその偏差値なら信用できる。と信じている。


いやさ、何かさ。どうなの?って気持ち的にモヤモヤするのはなんでかな。

知らないやつに、あいつ、ほらテストの点結構いい点だしてるから信用していいよ!と言われてる感じ。もしくは点数わるいからやめた方がいいよ。と言われている感じ。

いや財務状況や事業状況は数値化できて、動かぬ事実だから、それは仕方ないでしょ。

って、いうのは分かってる。分かってるけど、何かなあ。


汗水たらして、人間づきあいから生まれる信用のそれとは違うのも分かってる。分かってるけど、なんかなあ。

とか思いながら、うん。出したよ。商工リサーチに今年度の決算書。




閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

起業した場合、これからする場合、もしくは起業して5年そこらの場合 あれは?これは?とアイデアだけはポンポン浮かんできますが、具体的に計画に落とす前に あ。これはダメだと気付き、次に計画に落としながら、あ、これもダメだ。と消えていきます。 え、そんなのやってみないと分からない。行動あるのみ!10やれば1くらい当たるかもしれない。1当たれば十分取り返せるさ!という事も良く聞くと思いますが、これは、なん

ブログといいつつ、ちゃんと更新できていないのでちょっと更新するクセをつけようと思って今日から書いてみる。 1. 社長って結構しんどいよ えっとね、これね。何か自由そうに思うじゃん。なんでも勝手気ままに生きてると思うじゃん。いや、ホント気ままに生きたいけど、「明日どうなるか分かりません」そのために備えて今を生きなさい。っていうもう一人の自分が消えない。遊ぼうものなら「おいおい、いいのか?」って言って

なんというか、立て続け💦 これまで、退職者が誰もでなかったのだけれども、遂に退職者がでてしまった・・・ ま、理由的には仕方がないのだけれど、これでお別れという訳でもないので 気持ち的には、落ち込まないで済んでいるかな。 と言う訳で、急遽5回目の求人。 はてさて、皆さん興味は頂いているようだけども いつもと違って何だか応募までしてくれる方は少なめ。 何故なのかな?うーん。時期的に中途半端な時期とも