信用

商工リサーチから、今年度どうですか?提出してくれればデータベース更新するから。

って手紙が来た。帝国バンクからは来ないけど。


さて、この商工リサーチやら帝国バンクってなんちゅうか、変な会社だよなあ。

「信用」したいんでしょ?ホラ、信用できるかどうか数値化したから、知りたければ買いな!って商売。


企業の「信用」を勝手に数値化して売り物にしてる。しかもその売り物の情報は無料で吸い上げている。ホラよデータベースに乗せてやるから、よかったな。みたいな感じ。

こんな会社が数値化したもので企業の偏差値を付けられてしまい、世の中に勝手に売られている。買う方も、うんその偏差値なら信用できる。と信じている。


いやさ、何かさ。どうなの?って気持ち的にモヤモヤするのはなんでかな。

知らないやつに、あいつ、ほらテストの点結構いい点だしてるから信用していいよ!と言われてる感じ。もしくは点数わるいからやめた方がいいよ。と言われている感じ。

いや財務状況や事業状況は数値化できて、動かぬ事実だから、それは仕方ないでしょ。

って、いうのは分かってる。分かってるけど、何かなあ。


汗水たらして、人間づきあいから生まれる信用のそれとは違うのも分かってる。分かってるけど、なんかなあ。

とか思いながら、うん。出したよ。商工リサーチに今年度の決算書。




9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0から1 1から10

よく0から1を生み出すのと、1から10にするのとどっちが大変といわれるけども。 実は0から1を生む段階で1を10にする事も考えて0から1を生んでいる事は意外といわれない。または1から10にしやすい様に開発している。 だから、1から10になるのは自然の流れ。どんな10にするかは人それぞれ。 または0から1が出来ないといわれるが、0から1は割と誰でも生活の中でもやってたりする。それが商品になってHIT

求人募集スタート

さてさて、去年に次いで2回目の求人募集スタートとなったのだけど思ったより反響を頂いているので嬉しい限り。 もしかしたら?これを見る人がいるかも知れない。という事を踏まえて求人内容に記載してない事を書いてみようと思う。 1. 離職率・・・・・今のところ誰も辞めてません。ありがたい 2. チーム比率・・・女性2男性5 3. 会社の文化・・・呑み会とか○○会とかほぼナシ。コロナに関係なくほとんどナシ。

同等の立場

なんだかね。 起業して間もなく3年になるけれども、まだまだヒヨッコ。 どうやら、誰かに何かをしてもらう。というこの「貰う」という行為に慣れてなさ過ぎて 貰ってしまうと落ち着かない。 なんでだろう。小さい頃から引っ越しお連続だったからか、目立ちすぎず、目立たなすぎず で輪に溶け込むのが最優先って感じから始まり、誰かに何かをしてそれとなく、ここで生きてるよーみたいな存在をアピールしつつ何となく居場所を